治療機器(物理療法)

当院では患者様の症状に応じて治療に特化した最新の治療機器を取り揃えております。物理療法と運動療法を併用することで、治療効果をより高めることができます。

オステオトロンV(超音波骨折治療器)

超音波骨折治療器

低出力超音波の音圧効果により、骨折部位の骨形成を促し、骨癒合期間を40%短縮します。(メーカーによる研究報告より)

また、最近の研究報告より軟部組織損傷(靭帯、筋肉、腱、軟骨など)においても、疼痛抑制効果や組織修復を促進する効果があることが認められています。

 

【こんな方におすすめ】

骨折、捻挫、肉離れなどのケガを少しでも早く治したい

骨折したがなかなか骨がくっつかない・・

膝の軟骨がすり減って膝が痛い(水がたまる)

マイクロカレント(微弱電流)

マイクロカレント(MCR)
【微弱電流】

当接骨院では肉離れや捻挫などの治癒の促進効果が期待できるマイクロカレント(微弱電流)を使用した治療を行っております。

ケガからの早期復帰を目的にスポーツ選手などを中心に当接骨院でも多くの方にご利用いただいております。

2019年3月13日にNHKテレビの『クローズアップ現代』でも取り上げられた最新の治療機器になります。

コンビネーション治療器

コンビネーション刺激装置 
EU-910

通常、超音波治療と電気刺激はそれぞれ単独で行いますが、この治療機器は超音波刺激電気刺激を同時に行うコンビネーション治療が可能です。より深部の硬さや痛みまで到達することができる超音波刺激と通常よりも高電圧(ハイボルテージ)の電気刺激により痛みの鎮痛効果や筋肉の硬い部分をほぐすのに最も効果的な治療機器になります。

(リオオリンピックにもトレーナーなどが持参され選手のケアや治療に使用されました)

 

【こんな方におすすめ】

ぎっくり腰や寝違いなど急性期の強い痛み

肩こりや腰痛など慢性的な筋肉のコリ

ケガや固定後に硬くなった組織の改善 

ESPURGE

低周波治療器(イトー ESPURGE)

主にEMS(経皮的電気刺激)を用います。

電気刺激で弱った筋肉に直接、電気刺激を流し強制的に筋収縮を促す機器になります。

自分ではなかなかうまく力が入りにくい筋肉でもしっかり筋収縮を促し効果的な筋力強化が可能です。

特にギプス固定などで筋肉が萎縮してしまった場合での早期の筋力回復に効果が期待できます。

 

干渉波治療器(ポラリスカイネ)

ポラリスカイネ

低い周波数刺激の持続性と表面の運動点への刺激、高い周波数の即効性と深い運動点への刺激を組み合わせたタイダル波により、治療部位の血流を改善し疼痛を緩和します。

 

※運動点

電気刺激に最も反応しやすい部位

 

※タイダル波

表層から深層まで周波数の異なる波形リズミカルに刺激します。

 

 

低い周波数から高い周波数により、浅層から深層の運動点を次から次へ周波数の異なる波形で刺激して
強い筋収縮を引き起こします。

名古屋市港区・中川区を中心に多くの患者様に来院いただいており、

各種治療機器(物理療法)も用いて施術をさせていただいております。

森ファミリー接骨院
のご案内

名古屋市中川区東起町4丁目121-4

サイドメニュー