ぎっくり腰(急性腰痛)
森ファミリー接骨院(名古屋市中川区・港区)

ぎっくり腰とは

ぎっくり腰とは、病名ではなく正式には「急性腰痛症」と言われます。その定義は

(1)急激に発症した腰痛

(2)明らかなしびれなどの神経症状が少ない

(3)立ち上がりや起き上がり、寝返り動作などで特に痛みが強く動作が困難

(4)レントゲン検査やMRI検査でははっきりした異常を認めない

(5)比較的短期間(2週間程度)で治ることが多い

などを満たすものを言います。

 

ぎっくり腰は繰り返し発症しやすく再発予防のためにも適切な治療が大切になります。

特に初期に適切な治療をしなかったり、痛みのまま無理に動いていると、痛みがでないようにかばうことで、常に変な力が入った状態でからだがこわばりぎっくり腰を繰り返し発症するケースが多くみられます。

ぎっくり腰になりやすい時期

ぎっくり腰は寒い時期になると思われる方もいると思いますが、多くは季節の変わり目と言われる春(3月~4月)と秋(10月~11月)ごろに多く発症されるケースが多いです。

その理由は〝気温の寒暖差″です!

1日の中での気温差

 朝晩は寒いですが昼間の気温が高い時期

日による気温差

 今日は暖かいが明日は寒い・・などの時期です。

室内と屋外の気温差

 夏など室内はクーラーで寒いが、外へでると暑いなどの気温差

これらの時期にぎっくり腰を発症するリスクが高くなります。

 

その理由の大きな要因の1つが〝自律神経の乱れ″です!

 

自律神経は交感神経と副交感神経の2つからなります。

交感神経は筋肉などを緊張させる働きがあり、副交感神経は筋肉をゆるめリラックスさせる働きがあります。

からだにストレスがかかると交感神経が優位となり筋肉が常に緊張状態となります。からだにとって〝気温差″が大きなストレスとなり交感神経が優位になることでぎっくり腰を発症させる大きな要因となっています。

ぎっくり腰を発症しやすい動作

ぎっくり腰は重いものを持ち上げて際だけでなく、日常生活のちょっとした動作をきっかけに突然起こることの方が多いです。

・朝起きて顔をお洗おうとかがんだ

・重いものを持ち上げようとした

・上のものを取ろうと背伸びをするように手を上にあげた

・くしゃみをした

・座っていて物を取ろうと体を捻ったり、屈んだ

・長時間座っていて立ち上がる

など日常生活での何気ない動作の際に発症することも多いです。

症状

 

ぎっくり腰の症状としては、とにかく痛みが強いことです。

少しでも身体を動かそうとすると腰を中心に激しい痛みがあるため、しばらく動けなくなることが多いです。

あまりにも痛みが強い場合には、そのまま動けなくなってしまって救急車で病院へ搬送されることもあります。

また、特に初期にはスムーズに歩けなかったり、横向きに寝るだけも痛みが強くなったりすることがあります。

しびれなどの神経症状がみられる場合もありますが、多くの場合は腰やお尻の痛みが主になります。

ぎっくり腰になった際の注意すること

 

ぎっくり腰になった場合には、初期にしばらく安静にすることで痛みが減ってきます。

しかし痛みが減ってきた段階で、強烈な痛みが記憶に残っているため、腰を動かさないように気にしすぎてしまい、かえって腰の周辺が硬くなる場合があります。

なので痛みが引いてきたら、無理のない範囲で徐々に身体を動かしていくことが重要です。

また、立ち上がりの際には必ず手を脚に添えて立ち上がることで腰への負担を少しでも減らしましょう。

ぎっくり腰になりやすい原因

ぎっくり腰になりやすい典型的な不良姿勢

・猫背や腰が反っていて姿勢が悪い

・股関節、足関節などの柔軟性低下

・胸椎(背骨)の可動域低下 

・体幹筋力の低下(特に下腹部の腹筋:インナーマッスルなど)

・股関節の筋力低下

・肥満

・長時間同じ姿勢をとることが多い

当接骨院でのリハビリ治療

 

一旦ぎっくり腰になってしまうと、痛みが非常に激しくなって動けなくなったり、日常生活に支障をきたすことが多いです。

腰が痛くなる原因としては、股関節や足関節の動きが悪くなることによって、姿勢も悪くなり、腰に負担がかかりやすい状態になってしまいます。

股関節・足関節の周りの筋肉をストレッチすることで、柔軟性を改善していきます。

ご自宅でもやっていただくと柔軟性がより改善するため、ご自分でできるストレッチのやり方もお伝えしています。

また、長時間同じ姿勢をとることが多い方は、そもそもその姿勢のとり方が悪いことがあるため、姿勢の指導も行います。

良い姿勢を保つためには、筋肉の柔軟性だけでなく腹筋(インナーマッスル)の筋力も必要となるため、そのトレーニング法も指導していきます。

名古屋市港区・中川区を中心に、ぎっくり腰でお困りの多くの患者様に来院いただいております。

気になる症状のある方は、森ファミリー接骨院へご相談ください。

森ファミリー接骨院
のご案内

名古屋市中川区東起町4丁目121-4

サイドメニュー