母指CM関節症

母指CM関節症は物をつまむときやふたを開けるときなど母指に力を必要とする動作で痛みが出ます。進行すると母指が開きにくくなりCM関節の変形は外観からもわかるようにります。

母指CM関節は良く動く関節なので、使い過ぎや加齢に伴って発症したり、この部分の脱臼や骨折後にも起こることがあります。関節軟骨がすりへり、進行すると関節が亜脱臼してきます。

保存療法が有効であり、母指固定のためのサポーターを装用します。

CM関節症のためのサポーター

名古屋市港区・中川区を中心に、母指CM関節周囲の痛みでお困りの多くの患者様に来院いただいております。

気になる症状がある方は、森ファミリー接骨院へご相談ください。

森ファミリー接骨院
のご案内

名古屋市中川区東起町4丁目121-4

サイドメニュー