腰椎分離症(スポーツによる疲労骨折)
森ファミリー接骨院(名古屋市中川区・港区)

症状・経過

腰椎分離症はスポーツを活発に行う10歳台前半(特に13~15歳ごろ)におこりやすいです。小学生高学年~中学生でスポーツを頻繁にされていて腰をそると痛いという場合や2週間以上腰の痛みが続いている場合は腰椎分離症の可能性が考えられます。腰椎分離症でも日常生活ではそれほど痛みはなく、運動時のみ痛みを感じることがほとんどであり、痛みを我慢したままスポーツを続けることで徐々に腰椎の骨にひびが入り分離症(疲労骨折)へと移行していきます。通常、腰椎分離症になるとスポーツ復帰まで3ヶ月~半年かかってしまいます。そのため、できるだけ早期に発見し治療を開始することが最も大切になります。

しかし、腰椎分離症は早期の場合はレントゲン検査では発見できません。(レントゲンでわかるくらいになるとすでに末期の状態であり完治は難しい状態です)。当院では圧痛所見、徒手検査、腰椎分離症で起こる特徴的な所見をしっかりと評価して早期発見をしています。腰椎分離症が疑わしいという場合はMRI検査やCT検査が必要となるため腰椎分離症を特に専門としている医療機関へご紹介いたします。

腰椎が分離してしまうと骨癒合は困難となり将来、腰椎分離すべり症となり、しびれなどの神経症状を引き起こす危険性が高まります。そのため、痛みが出てからなるべく我慢せず早期に受診し腰椎分離症ではないかの鑑別が必要になります。

また遺伝性も指摘されておりご両親が腰椎分離症の場合は特に注意が必要です。

早期診断により腰椎分離症を発見できれば骨癒合が可能ですので、スポーツをしている子どもで腰が痛い場合は早めの受診をおすすめします。

当院では超音波骨折治療器(オステオトロン)や高濃度酸素カプセルなどの骨折治療に特化した最新の治療機器を取り揃えている名古屋市でも数少ない接骨院です。1日でも早くスポーツ復帰を希望される方は一度ご相談下さい。

森ファミリー接骨院での腰椎分離症治療の特徴

リハビリ専門の国家資格である理学療法士がリハビリを行います

当接骨院は全国でもほとんどないリハビリ専門の国家資格である理学療法士がいる接骨院です。(この地域では当院が唯一)。接骨院では電気やマッサージだけというイメージもあるかと思いますが、当院ではリハビリ治療に最も力を入れており。腰椎分離症になる患者様の多くは体の硬い方がほとんどです。そのため一人一人の関節の硬さや筋力のバランスなどを総合的に評価して最適なリハビリ治療を行います。

整形外科専門病院での豊富な腰椎分離症の治療経験

名古屋市内で最も腰椎分離症の治療実績を有する一つである整形外科専門病院にて約10年間勤務しており、腰椎分離症に関して豊富な治療実績がございます。

あらゆるスポーツによるケースにも個別に対応が可能であり、スポーツ特有の動作などの動作分析も行い、痛みのでた原因を評価し根本的な解決にむけたリハビリ治療を行っていきます。

早期回復が期待できる最新の治療機器がある!

当接骨院では骨折専用治療器であり骨癒合を約40%短縮と科学的根拠の認められている超音波骨折治療器(オステオトロン)や高濃度酸素カプセルを取り揃えております。腰椎分離症から早期回復やスポーツへの早期復帰を目指すことが可能であり名古屋市外からも多くの方にご来院いただいております。

骨折の治療期間を約40%短縮。
20分間超音波治療器を骨折部に直接あてます。痛みなどの刺激は全くないため子どもでも安心してご利用可能です。

当院の酸素カプセルは名古屋市中川区・港区で唯一の最新型酸素カプセルです。通常の酸素カプセルよりも高濃度酸素を実現し早期回復を促します。

  • 1
    固定中の治療

【保険内治療】

①サポーターやコルセット固定中は関節を動かさないことにより筋肉の硬さなどが生じます。固定が外れた後に関節が硬くなり動きが悪くなることを予防することが早期回復に絶対必要になります。硬くならないよう早期からリハビリ治療をすることが重要です。

中学生以下の子供の場合は自己負担なく0円で治療が可能です。

【以下は保険外治療になります】

1日でも早く回復されたい方向け

超音波骨折治療器(オステオトロン) 300円/1回

骨折に対する最新の専用治療器であるオステオトロンを使用することで骨折の早期回復が期待できます。(骨折の治癒期間を約40%短縮)。

酸素カプセル治療 2000円~/1回

世界のトップアスリートがケガの治療で使用し早期復帰を実現している酸素カプセル!

1日でも早く骨折を回復させたい方が使用し早期復帰を実現しております。

  • 2
    リハビリ治療(保険治療

腰椎分離症は股関節周囲の筋肉及び胸郭(胸椎)の柔軟性の改善が再発予防には大切です。当院ではリハビリ専門職である理学療法士の資格をもった施術者が状態にあわせた適切なリハビリ治療を行っております。装具にて患部にかかる負担を軽減しながら、リハビリを継続することによりスポーツ復帰が可能です。

スポーツ復帰にむけたスクワットやジャンプ動作、ステップ動作などのスポーツ復帰や再発予防を目的としたスポーツ復帰専用のリハビリプログラムも積極的に行っているためスポーツをされている方も安心して治療をお任せ下さい。

腰椎分離症の治療では、患部に負担がかからないようコルセットを装着し、原因となったスポーツ、運動を休止させることが第1になります。(しかしスポーツをしながら完治を目指したいというご希望の方もいらっしゃいます。その場合は特に運動の負荷量の調整がとても重要になりますので個別にご相談いただいています)

通常運動を休止すると痛みは2週間ほどでほぼなくなります。しかし、この段階ではまだ完全に治っていないため運動を再開するとまた痛みが再発し腰椎分離症も進行していきます。

しっかりと安静期間の間に体の柔軟性を改善させ、体幹周囲の筋力を強化し腰に負担のかからない体づくりが最も重要となります。

 

※当接骨院へ受診される際も病院との併用が可能です。

基本的には1~3ヵ月ごとの定期的な画像診断を行い、状態に合わせてリハビリ強度やスポーツ復帰の時期などを決定していきます。

名古屋市港区・中川区を中心に、腰椎分離症でお困りの多くの患者様に来院いただいております。気になる症状がある方は、森ファミリー接骨院へご相談ください。

森ファミリー接骨院
のご案内

名古屋市中川区東起町4丁目121-4

サイドメニュー