母指MP尺側側副靭帯損傷

母指MP関節のUCL損傷は母指MP関節が橈屈強制(図1)されたときに損傷します。ボール競技での突き指やスキーのストックを握った状態での受傷が多いです。損傷の程度は母指MPを橈屈させたときの不安定性の大きさで判断します。(図2)

図1

図2 ストレステスト

特に図4のように不安定性の大きい場合は、ステナー損傷が疑われます。(図3)ステナー損傷はUCLが母指内転筋腱膜の上にのりあげた状態になり、靭帯の治癒は望めないため手術が必要です。

不安定性がない場合は母指を固定する装具にて安静を保ちます。(図5)

図3 ステナー損傷。靭帯(赤)が母指内転筋腱膜(緑)の上にのり上げてくっつかない状態

図4 不安定性あり

母指MP固定装具

名古屋市港区・中川区を中心に、母指MP関節周囲の痛みでお困りの多くの患者様に来院いただいております。

気になる症状がある方は、森ファミリー接骨院へご相談ください。

森ファミリー接骨院
のご案内

名古屋市中川区東起町4丁目121-4

サイドメニュー